女子に脂肪は必要。ストレスは不必要。

ダイエット

こんにちは。うきえです。

 

最近ぐーたら気味なので

気合いを入れなおします。

 

なんだかうまくいかない日もありますよねー。

何事もネガティブにならず

前向きに人生を楽しんでいくこと大事です。

 

理想の自分になるには、

まず理想の自分に今からなりきる!

これ、大事だとおもいます。

 

形から入ることによって

おのずと中身や行動も一致してきます。

これは脳の性質上そうなっているんですよ!

 

私も昨日まではスッピンで髪の毛ぼさぼさーーの

ダメウーマンでしたが

今日は化粧も髪の毛もきちんとして

スタバでパソコンをカチカチしております。

 

やっぱり身なりを整えるとなんか気持ちも

シャン!としますよね。

 

今日からまた理想の自分を作り上げる日々に専念しますよ!!

 

 

さて、今日は【女性ホルモン】について書いていきたいと思います。

 

脂肪は女子の大敵ですよね。

年齢とともに落ちにくくなっていくし

なんだか自分のお母さんと体型似てきたな…

なーんて思ったら恐怖の始まりですよ。

 

だけど、脂肪って女子には

かーなーりー!必要なものなんです。

そりゃ、度を越えた脂肪は不健康ですけどね。

 

若いときは、華奢な体系やカリカリな体系に憧れたりしたけど

年齢を重ねると、女性らしさっていうのが求められたりしますよね。

 

男性も子孫を残すために選ぶ女性は

見た目よりも本能的なものを求めるようになってきます。

 

実際に私のまわりの男子は

カリカリよりも、下半身はがっしりしてる方がいい

という人が多いです。

 

男性を引き付けるために必要な女性ホルモンは

痩せている人よりすこし太っている人の方が出やすいんです。

 

なぜなら女性ホルモンはコレステロールによって作られるからです。

私、これがわかったとき

「なるほどな~」ってすごい思いました。

 

確かにいい大人になると

なんか色気を感じる人って、少しふくよかな人が多いですよね。

癒し系とか言われている人とかって特にそうだと思いませんか?

ま、胸も脂肪ですからね。

 

そして少しふっくらしてる人の方が

性格もおおらかな傾向にあります。

 

引き締まっている人っておおらかっていうより

カリカリとか、きびきびしているイメージありませんか?

イライラしやすかったり、怒りっぽかったり

そういう人になりやすい傾向にあります。

 

(たまに街中でカリカリのおばちゃんとか見かけると、

イライラしてたりする人多くないですか??)

 

やっぱり男性は女性に癒しを求めるし

オスの本能的にも強い子孫を残すためにそういったも女性らしさを

求めるようになってきます。

 

それにこの女性ホルモンがなくなると

枯れていく一方なんですよー!!(恐怖)

髪の艶はなくなり、肌はカサカサしていき

爪はもろくなり、そしてイライラと短気になり…

 

女性が女性らしくいるには

やっぱり女性ホルモンを整えておくことは大事なんです。

 

女性ホルモンを整えるためには

・毎日決まった時間じ起きる(だらだら昼まで寝ない)

・朝ごはんをきちんと食べる。

・朝日を浴びる

・軽くストレッチをする

・湯舟につかる

・無理をしない

・リラックスする時間をつくる

・ストレスをためない

 

私がこの中で一番大事だと思うのは

ストレスをためないことだと思っています。

 

その上以降はストレスをためないためにすることだと言ってもいいぐらい。

女性にストレスは厳禁です!!

 

ストレスって一気に血流を悪くするんです。

それは人間に備わった防御本能なんですけどね。

 

私の経験上、ストレスで生理不順だった経験があります。

ご飯もきちんと食べているのに、

朝もきちんと起きているのに

ストレッチもしているのに

健康的な生活をしているつもりなの

 

だけど、生理不順がなかなか治らなかったんですよね。

多分、色々と自分の決めた「~しなければならない」が

ストレスの原因になっていたんだと思います。

 

なので、全てをきちんとしようと思わなくていいんです。

自分の心地よい感覚を大事にすれば

自然に女性ホルモンにいい生活になっていくんだと思います。

 

無理に脂肪を落とす必要なんてなくて

女性らしくいるには

ある程度の脂肪は必要です。

その代わりストレスは不必要なものです。

 

脂肪をなくす前にストレスをなくす努力をしてみて下さいね。

そうすれば魅力ある女性になれますよー^^