30歳からのキレイのマインド。誰ともくらべない生き方

こんにちは。

昨日、今日と天気がよくて

気分がいい、ukieです。

 

 

みなさん3連休はゆっくりお休みできましたか??

どこかお出かけなどして、

リフレッシュできましたかー??

 

 

私は大好きな友達と平和~な時間を過ごせて

かなり幸せな時間を過ごしました^^

 

出典https://www.pexels.com

 

さて、昨日久々に昔の写真を見返していて

20代前半から後半は私の中で

少し生きにくい年齢だったなー。

と色々思いだしていました。

 

私がその時に陥っていた思考やマインドを

みなさんにシェアしたいと思います。

 

スポンサードリンク

常に誰かと比べていた

私はアパレル関係の会社に勤めていたこともあり

ファッション雑誌、モデルさん、キレイな人などを

毎日たくさん見ていました。

 

出典https://www.pexels.com

 

やはり服を着る人はスタイルがよくて

顔が小さくて、キレイで棒みたいな足で。

なので常にそんな立場違いな人と自分を比べていました。

 

脚が細くなりたい

ウエスト細くなりたい

腕も細くなりたい

華奢な身体になりたい

 

出典https://www.pexels.com

 

そんなことばっかり思っていました。

 

正直、私は太っている方ではありませんでした。

 

なんなら普通より痩せていたと思います。

BMI値も18以下だったので。

 

 

だけど多分無意識のうちに

雑誌のモデルさんと自分を

比べる思考のクセが付いてしまい

 

 

歩いていて鏡に映る自分の脚と

その周りにいるまったくの赤の他人の脚を比べて

自分の方が細いと、嬉しかったり、

ほっとしたりしてました。

 

 

だからいつでも、どこでも

誰かと比べるようになってしまっていたのです。

 

自分を否定していた

出典https://www.pexels.com

 

細くない自分には価値がないと思っていました。

細いことが自分の中で誰かに認めてもらうことに

つながると思っていたのです。

 

 

細いことで羨ましがられ

細いことで褒められて

そういうことに安心し、

承認欲求を満たしていたんだと思います。

 

 

だかた毎朝私はメジャーで自分の

ウエスト、太もも、ふくらはぎのサイズを

測っていました。

少しでも太っていたら食事を減らすか

運動量を増やすかをしていました。

 

スポンサードリンク

キレイではなくなった

そうなった結果、

「キレイな女性」ではなくなっていました。

ただの「細い女性」になっていたんですね。

 

 

過度のが食事制限や

自分の中のルールに常に縛られて

 

性格もイライラしやすく、

常に誰かと比べているから自分に余裕もなくて

情緒も不安定でした。

 

 

細くなったからといってモテるわけでもなく

自分が求める理想の彼氏ができるわけでもなく

常に何か欲求不満でした。

 

自分の幸せを感じることに目を向ける

気付いたら私は人と比べることで

幸せを見つけようとしていたんですよね。

 

誰かより細い、誰かよりかわいい

誰かより自分が勝っていることに

幸せを見出していたんです。

 

 

そうすると、常に幸せの軸が変わるから

自分より太っている人を見たら幸せで

 

自分より痩せている人を見たら落ち込んで

と常に感情が不安定だったんです。

 

そこで気付いたんですよね。

 

 

「私はいつになったら満たされるのか」

 

 

そう思ってからは考え方を変えました。

常に自分の中に問いかけるようにしたんです。

 

 

今、何をしたら自分が満たされるか

 

 

これを心がけてから、

自分の視界がぐっと広がったんです。

 

 

今まで痩せること、細くなることだけに

視界をフォーカスしていたので

食べる物はカロリーの少ないもの

脂肪にならないものなど頭で考えて選択し

 

しんどいけど、運動しなきゃ太る。っていう

自分の身体の声を無視して行動したり

 

そこに自分の本当の感情を無視して

ずっと行動していたんです。

 

 

そりゃー満たされないですよね。

 

 

本心は常にしたくないことだったんですから。

 

だけど、モテている女性や魅力がある女性に

共通していることって

 

 

【幸せそうな雰囲気と笑顔】

が常にあったということ。

 

 

太っていようが、痩せていようが

ここが無ければキレイではないよね。

って気づいたんです。

 

 

今私は昔よりは体重もだいぶ増えていると思います。

(怖いので体重計にはのってませんが(笑)

 

だけど、昔の写真と今の写真を比べると

今の方が好きです。断然!

顔つきが全然違いますからね。(笑)

 

 

だけどこういう風に思えるまで

結構時間はかかりました。何年も。

 

 

長年の思考のクセっていうのはなかな抜けません。

たまに昔の思考のクセが出てきそうになるときもあります。

 

 

だけどそういう時には

自分の幸せは??

自分を満たすせるのは自分だけ

って思うようにしています。

 

 

思考があって行動があります。

 

 

何をしてもキレイになれない

自分を好きになれないっていう人は

まず、自分の中の感情に目を向けてみて下さい。

 

 

自分の幸せは自分で作っていくもの。

自分のキレイは自分で決めるもの。

他人に自分の幸せを預けてはだめですよ。