現実や行動を変えるには、まず思考から整えてみる。

日記

シンプルな部屋が好きです。

なので、私の部屋には
あまりものがない(笑)

 

いや、あるんだけど、
イケてる女子のように

オサレ~な小物など
女子っぽいぬいぐるみや
置物などはないです。w

 

なので、
少しの女子らしさを求めて
お花はおいている。

 

前までお花は切らさないように
毎週買っていたんだど

 

いつの間にか買わなくなって
女子らしさ低下中だったので
もう一度復活。

 

やっぱり色があるだけで
少し気持ちもあがるよね~。

 

視覚からの感情への効果って
あると思っていて。

 

きれいな物を見ると
自分にも投影される気がする。

 

あくまでも気がするだけなんだけど
その 気がする っていう感覚が
結構大事だと思う。

 

思考にも癖というのがあって

Aの問題に対しての答えはB
というように

同じような問題にたいして
同じような答えを導きだしたりする。

 

物事の捉え方も同じく。

 

変わりたいのに変われないっていうのは
思考が変わらないままだから。

 

思考が同じだと
現実への行動や状況も
変わらない。

 

結果、変わりたいと思っているだけで
何も変わっていない現実が
あるだけになってしまうのだ。

 

なにごとも行動は
思考から始まる。

 

なので現実を変えるには
まず思考を整える。

 

だから、
いつもと違う景色を見たり
キレイなものを見たりすることで
無理やり思考への転換を
してみるのもアリかなって。

 

私は整った生活や
きれいな人になりたい(願望)から
とりあえず、バラの力を借りて、、、(笑)

 

あ~キレイだなっていう思考を
脳にインプットするのです。w

 

キレイになりたいから
キレイなものを見る。

望みや、願うものを見る。

みんなはどんな現実を見たいですか?

 

 

今日も一日
しあわせな日を。