髪の毛の状態からみる不調

美容

こんにちは、うきえです。

 

すっかり秋日和に今日この頃。

正直、私の気持ちは最近まで、まだ夏でした。

 

なので機能までだいたい半袖でいたけど

もう無理ですね。普通に寒いです。

 

なのでせっせと衣替えをしてみました。

が、結局シャツを何枚か出して

スタメン服をラックにかけただけでした。

 

長期戦で衣替えをしていくことにしました。うきえです。

 

 

さてと、今日は前回の爪からみる不調に続き、

今回は髪の毛に見られる不調を書いていこうかと思います。

 

 

髪の毛は五臓でいうと【腎】と深くかかわりがあります。

 

髪は【腎の血余】といわれていて

腎に必要な血の余りで髪の毛ができている。

という考えです。

腎は主に生命の源、成長、生殖などを主る臓器になるので

不調もそれらと関係することが多いかと思います。

 

スポンサードリンク

髪が細くなる

年齢を重ねるとともに腎の力が弱まり

ホルモンの分泌量が減るために

髪の勢いが衰えてきます。

 

若い人で髪がやせている人は

貧血傾向とやはり腎の衰えが考えられます。

 

バランスの悪い食事、夜更かし、

ストレス、喫煙などの生活習慣が乱れている人は要注意です。

 

若ハゲ

腎の衰え、食生活の偏りが大きく起因しています。

 

バターや肉などの動物性脂肪を多くとっている人。

 

脂肪を取り過ぎると、毛根部の脂肪が増え

男性ホルモンの作用を強めすぎてしまうのです。

 

皮質が髪の毛を枯らしてしまうという説があります。

 

抜け毛が多い

髪の毛は毎日、約70~80本抜けて

70~80本生えるというサイクルを繰り返してします。

 

抜け毛は春と秋に多くなる傾向があります。

気温が大きく変わる季節に合わせて、髪が準備しているのです。

 

円形脱毛症を起こしている人は、腎の衰えや血液不足

精神的ストレスが加わっていることがあります。

 

若白髪

黒髪のもとは、メラニン式色素です。

 

白髪はメラニン色素の製造工場が閉鎖してしまっている状態なのです。

その量や時期は、遺伝の影響が強く出ます。

 

若白髪は五臓の腎が弱っているためで

腎が弱るとカルシウムの吸収力が落ち、

骨や歯が弱まります。

 

じつはメラノサイトを活性化するにはカルシウムが不可欠なのです。

スポンサードリンク

クセが出てきた

クセ毛や直毛は遺伝によって決まりますが

髪が痩せてくることで起こる場合もあります。

 

血液やホルモンの不足で、髪が十分に養われないために

細くなり、クセがでてきたりします。

 

枝毛、切れ毛が多い

枝毛、切れ毛は女性に多い悩みだと思いますが

じつは月経と深い関係があります。

 

月経によって血液が少なくなり、

貧血やそれに近い状態になると腎は弱くなってしまうのです。

 

 

それにより髪の毛にまで十分に栄養がいかなくなり

髪質が低下してしまうんです。

なので血を増やす食事を心がけることが大事ですね。

 

 

やっぱり血液の不足から体調の変化が

見られることが多いですね。

 

結局栄養は血液が運んでくれるのでね。

 

髪の毛は腎の状態、腎の血液量が関わっています。

腎への養生食は黒い食べ物が多いです。

 

 

例えば、

わかめ、黒ゴマ、黒豆、黒米、小豆、ひじき

ナマコ、イカ、タコ、カキなど

 

海の物なども腎にいい食材ですね。

 

よくわかめを食べると黒々とした髪の毛になる

って言われたりしますが

ほんとにそうだと思います。

 

 

腎を養生することは美容、アンチエイジングにつながっていくので

日ごろから食事でも意識して取り入れたいですよね。

 

特に髪の毛の状態って見た目の若さにも

大きく関わってきますからねー。

 

スポンサードリンク

 

私も昔貧血持ちだったとき、

すごい乾燥しやすい髪で、白髪も何本か生えてたり、、、(笑)

 

今思えば、血液不足によるものだったんだなーと感じます。

 

それからは意識して、わかめやひじきなどを

せっせと食べていましたよ!(笑)

 

そのおかげか昔よりはだいぶ髪質もよくなったし

白髪はなくなりましたね!!

 

ほんと、美は日々の積み重ねですね。

 

みなさんも髪の状態気にしてみて下さいねー!^^